openmatomeautherview

1 2 3 4 5 >
 さくらがい's Matome 

京都の八坂の塔の南側に位置する京懐石料理の店「京都幽玄」。かつて文豪や名士が集った老舗旅館と旧三井邸をあわせてリノベーション。 こだわりの感じられるインテリアと、随所に広がる庭園に心を癒される。文...
Modify : 2018-10-03 15:15:41 ✎ さくらがい
投扇興(とうせんきょう)は酒席遊戯のひとつです。枕台の上に蝶のかたちに結んだ的を置き、一定の距離から扇を投げて落とすゲームです。源氏物語にちなんだ銘の点数表があり、的のうち落とし方や扇のあたり方に...
Modify : 2018-10-03 08:33:23 ✎ さくらがい
京都府の果物の産地は京丹後市の久美浜町と網野町がメインながら、山科区勧修寺の農園には葡萄狩りのできる観光農園もあります。秋には道路沿いの直売所に採れたての葡萄が並び味もなかなかのもので人気は上昇中...
Modify : 2018-10-02 22:35:06 ✎ さくらがい
一人静は「静御前」になぞらえてついた花の名前で、白い小花のようすは清楚でしとやかな感じです。ひっそりと咲き、ひとしれず散ってゆく風情は白拍子の舞を彷彿させるかのようです。
Modify : 2018-09-30 23:27:38 ✎ さくらがい
宇治田原にある正寿院は毎年夏に風鈴祭が行われることから風鈴の寺とも呼ばれています。ハート型の猪目(いのめ)は日本に伝わる文様で災害除けの窓として建築装飾に使われているようです。
Modify : 2018-09-24 13:26:06 ✎ さくらがい
「花が女か 男が蝶か 蝶のくちづけ うけながら 花が散るとき 蝶が死ぬ そんな恋する 女 になりたい 」~花と蝶。 ルナールの「二つ折の恋文が、花の番地を探している」このお洒落な詩も良いですね。
Modify : 2018-09-24 13:25:45 ✎ さくらがい
嵐山大悲閣千光寺は、江戸時代の豪商・角倉了以が大堰川を開削する工事で亡くなった人々を弔うために建立した寺です。嵐山の中腹から眺める絶景は素晴らしく、澄み渡る風は了以の魂を労っているかのようです。
Modify : 2018-09-15 17:21:38 ✎ さくらがい
祇園祭の月鉾の鉾頭は18金の三日月型です。真木の長さは約26m、重量も約12トンといずれも巡行する32基の中で最大の規模を誇っています。天にそびえる雲と競い合うかのようなその雄姿をご覧ください。
Modify : 2018-09-15 17:21:09 ✎ さくらがい
戸外の飼い犬は炎暑の下で、少しでも涼しい場所を探し、日差しの時間帯に合わせて居場所を移動しています。しかし人間のようにクーラーもなく暑さに耐えかねると庭に穴堀りなどをして熱中症予防に工夫をしています。
Modify : 2018-09-12 21:11:56 ✎ さくらがい
上賀茂神社の重陽神事の後、細殿の前庭で児童たちが奉納相撲を行うかたわら、刀祢(とね)が烏鳴き、烏の横飛びなどをするという珍しい行事です。
Modify : 2018-09-12 21:10:53 ✎ さくらがい

1 2 3 4 5 >