openmatomeview

フォト俳句(385)『猿石に根づきしカエデすくすくと』
宇治田原町にある猿丸神社は祭神が歌人の猿丸大夫(さるまるだゆう)です。本殿の正面にある一対の猿の石像の台座からナンテン(左側)とカエデ(右側)の若木が向き合って成長しているのがユニークです。
Updated Date : 2018-10-03 17:19:11
Author ✎ さくらがい
この記事をシェアしてください。 ☺

この記事をシェアしてください。 ☺


関連記事

フォト俳句(276)『虫の秋大合唱のお出迎え』
フォト俳句(291)『秋の味覚高値の花に我慢の子』
フォト俳句(297)『横綱あらわる秋の上賀茂神社に』
フォト俳句(373 )『ゆくゆくはリンゴどっさり植樹かな』
フォト俳句(376)『公達のごとき御苑のトンボ池』